補助金申請による雑収入|所得税や住民税はどうなる?

飲食業の経営者さまの補助金にまつわる不安

令和3年は年初より緊急事態宣言による営業短縮、自粛が続きました。その都度補助金申請をしていますが、それにより雑収入が増加しています。その結果売上は大幅に減少していますが、利益は前年より増加しています。

例年にない状況のため、税金がどのくらいになるのか、また来年支払う住民税や国民健康保険税がとれくらいになるのかが予測がつかず漠然とした不安を抱えていらっしゃいました。
そこで9カ月終了時点で今期の予測を作成し、所得税だけでなく住民税や国民健康保険税の概算を出しました。これにより補助金をどれくらい納税などのために残しておけばよいかがわかり安心したとの言葉をいただきました。

(監査担当 S)