直系尊属だとこうなる!住宅取得資金の贈与、その非課税枠とは?

息子さんが家屋を新築されるので贈与を受ける場合の非課税枠についてご質問がありました。

直系尊属からの贈与の場合

直系尊属からの贈与により、新築の住宅取得資金を取得した場合において、消費税等の税率が10%である場合、令和2年4月1日~令和3年12月31日(住宅用家屋の新築等に係る契約の締結日)で、省エネ等住宅は1,500万円、それ以外は1,000万円の非課税の特例の適用を受けられます。
尚、翌年贈与税の申告時には戸籍謄本、新築の契約書の写しなど一定の書類を添付する必要があります。とお話しました。

(監査担当E)