給付金・補助金・助成金の違いは?

製造業の社長の奥様からこんなご質問を頂きました

何気ない会話の中で社長の奥様から、給付金と補助金の違いって何?と聞かれました。
給付金は、主に緊急事態の際に設けられ、補助金や助成金が法人や個人事業主を対象としているのに対し、一般国民にも支給されます。また、条件が整ってれば誰でも申請することが出来ます。

補助金は、大半は経済産業省が管掌しています。支給額は他のものと比べ多めで種類も豊富です。補助金の総額は決まっており、目的外の補助金使用を防ぐため、厳しい審査などもあります。
助成金は、大半は厚生労働省が管掌しています。補助金と比較して要件を満たしていれば支給されるものが多いです。また、雇用の増加や人材育成、労働環境の改善をした事業者を支援するためのお金です。

経験が浅い私にとっては、社長や社長の奥様から気付かされること、自分自身が分からないことも出てきます。その都度調べ回答していますが、今後は聞かれる前に自分から話が出来るよう努力していきます。

(営業担当 T)