税理士紹介

代表 天野卓男皆さまこんにちは。

当事務所は開業以来、“自利利他”の精神を経営理念としています。
利他を実践すれば、いつかは巡り巡って自分の利益になるというような考え方ではなく、 利他の実践がそのまま自分の幸せなのだと考えております。

現在、中小企業の約8割が赤字だと言われています。
そんな中、税理士は税理士法で規定されている税務書類の作成・税務申告代行・税務相談だけを行っているだけで、 孤軍奮闘する経営者のお役に立てていると言えるのか、という事に疑問を持ちました。
そこで私は“会計”という立ち位置から“黒字化への支援” で皆様のお役に立ちたいと考えております。

資金繰りに対する支援や、収入・売上増の支援、 そして、今期決算予測に基づいた効果的な節税対策等、 ご相談に乗らせていただきます。

企業とは“ゴーイング・コンサーン”です。
つまり、普通の企業は、今年も来年も再来年もずっと営業を継続するのが前提になっています。今以上にお客様企業からの満足度向上に努め、 お客様企業の黒字化に繋がる支援や、サービスの品質向上を目指したいと思います。

 

みどり経営がお客様の8割を黒字にできる7つの理由

1.クレドカードの唱和を通じて経営理念の浸透を図る

みどり経営グループのビジョン「経営支援を通じてお客様の8割を黒字経営にします」を現場で実践するために、クレドカードを作成し、毎朝、朝礼で経営理念の具現化を確認しています。

2.黒字経営サポートに代表される質の高い経営支援

クレドで掲げた「経営支援を通じてお客様の8割を黒字経営にします」を実現するために、「黒字経営サポート」という顧問サービスを用意。税務・会計はもちろん、事業計画&資金管理、労務相談まで、経営に必要なご支援をさせていただきます。

3.毎月、社内勉強会を実施し、お客様に最新情報を提供

お客様に提供するサービスの質は、担当者の知識とスキルで決まります。そのため、みどり経営グループでは、松木の社内勉強会はもちろん、年間延べ100名以上のスタッフを東京の勉強会に派遣しています

4.金融機関とも連携。いざという時に「力」になります

みどり経営グループでは、日頃から日本政策金融公庫はもちろん、メガバンク・都市銀行・信用金庫との取引実績も多く、その関係は強固です。
また、「経営革新等支援機関」にも認定され、優遇金利で融資を受けることも可能です。

5.相続に強く、将来の事業承継や親族の相続税対策も万全

みどり経営グループは相続税に強い税理士が在籍しており、お客様の事業承継やご親族の相続時の財産評価や相続対策も万全です。
また、日頃から相続セミナー等の情報発信も行っております。

6.社会保険労務士が在籍し、人の問題まで安心サポート

会社が大きく成長する過程で、人の問題は避けられません。みどり経営グル―プには、社労士も在籍し、お客様の経営を「人」の面でもサポートいたします。安心してお任せ下さい。

7.書面添付で万一の税務調査でも安心

みどり経営グループでは、会計処理の精度を税理士が保証する「書面添付」に積極的に取り組み、お客様を税務調査から全力で守るよう努めています。
また、質の高い決算書は金融機関からの信頼にも直結いたします。

 

 

刈谷・蒲郡の2拠点対応 金融機関対策・節税対策・税理士顧問ならみどり経営グループへまずはお電話ください。0566233240 無料相談受付中

 

サブコンテンツ

▲TOPへ